star76.jp

ApacheCloudStack4.1のビルド方法 (debパッケージの作成)

Share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+

現在のCloudStack最新バージョンは4.0.2ですが、まもなく4.1がリリースされる予定となっています。4.1がリリースされるまでに機能の確認をしたいので、CloudStack4.1のビルド手順をメモしました♪


ビルドが面倒という方は、最後の おまけ♡ だけ実施してね〜(・∀・)

0. 事前準備

  • OSは、Ubuntu Server 12.04を使用しています。
  • KVMでの手順を想定しています。
  • リポジトリ用サーバとしてApacheがしているマシンを用意しておきます。(同一マシンでもOK)
  • ビルド前にaptを更新します。

1. 必要パッケージのインストール


※ tomcat6.0.33が表示されない場合は、下記を実施します。

2. JDKのインストール

※ JDK1.7を選択
// Version1.6.xが入っていた場合は、1.7を選択します。

3. Mavenのインストール

// ここでantもInstallされます

4. gitインストール & ソースコードのダウンロード

5. ビルド

//「BUILD SUCCESS」が出ていることをチェック

6.リポジトリの作成

* リポジトリサーバにログイン

「Packages.gz」と「*.deb」 を $REPOSITORY_SERVER の apacheで公開設定しているフォルダ($HOGE_DIR)に移動します

* source.listの追加

/etc/apt/sources.list.d/cloudstack.list に以下の1行を追加します。
//cloudstack.list ファイルがない場合は作成して下さい。

7. CloudStackのインストール

* 各パッケージをインストールします

// ManagementServerの場合

おまけ♡


みろりんレポジトリを登録したい方はこちらを使って下さい。

Share...Tweet about this on TwitterShare on FacebookGoogle+

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">